クラゲが居る生活にようこそ!日常の出来事を紹介、JellyClub Homepageより一足早く情報発信しています。

クラゲとふわふわ

topimg

マミズクラゲポリプの捕食

2014/10/6 (月) 10:31:12

 マミズクラゲのポリプの捕食の様子を900倍速で撮影した。

 マミズクラゲのポリプは、足盤側基部よりポリプを出芽、ポリプ中央付近よりフラスチュールを
出芽、クラゲを出芽の3パターンが有るらしい。

 今回のポリプを見ると、何らかの有機物の周りに、4個体のポリプが付いているように見えるが、
ポリプは繋がっていて、胃腔も共有していると書かれているサイトが有る。

 マミズクラゲのポリプは一般的なポリプと外部形態的にも異なっているし、全く知識がないので
少しずつ確認出来ればと思っている。

 肉食のミジンコはポリプをかじるとの事なので、 先ずは、脱塩した冷凍コペをすり潰して与えて
みた、食べているようだが胃腔に溜まる量が少ないので、アルテミアを与えてみた、栄養強化して
いるので孵化直後ではなく、孵化して半日経過している。

 各ポリプは1個体以上のアルテミアを食べて、オレンジ色になっている。

 ポリプに触れるよう、過剰にアルテミアを与えたが、真水で洗浄後マミズクラゲの飼育容器内でも
長時間生きているのに驚いた、しっかり食べたようなので、すべての残ったアルテミアを掬い取り
換水し、48時間以内に何らかの出芽が起こるようなのでそれに備えた、つづく・・・

コメント

コメント/トラックバックはまだありません

トラックバック

コメントをどうぞ

�u���O