クラゲが居る生活にようこそ!日常の出来事を紹介、JellyClubサイトより一足早く情報発信しています!

クラゲとふわふわ

topimg

2014/12 の記事

不明なポリプ(アカクラゲ?)

2014/12/11 木 17:09:36 by tsunokurage

1 件のコメント

 ある日水槽を掃除していると、大きな単立のポリプを4個体を見つけた、大きくてごつごつしている事から、アカクラゲのポリプでは無いのか?と、移植して観察を始めた。

 移植後固着するのを待って、1個体を間欠撮影して様子を追った、既に1個体が分裂している状態から開始した。

【動画】 YouTube

 複雑に出芽し分裂するので解り辛い、ポリプが出芽し茎の部分が2本になり、その2本はストロンとして伸ばしながら、元のポリプに付いていた方が切断されて独立するようだ。

 順番に解析していったが、枚数が多いので合成し2枚にまとめた。

02:ポリプが出芽を始める。
06:Bのポリプは口を開き始め、ストロンを伸ばし始める。
10:元のポリプからストロンを伸ばし始める。
14:10のストロンが太くなり始める
17:元のポリプは太くなったストロンに引き寄せられる。


18:Bのポリプが完全に分離している。
24や28を見るとストロンがよく伸びているのが見える。


 10日間追跡記録をした、始めは元のポリプ1個に1個体が分裂途中だったが、記録開始後2週間半のこの画像には、分裂したポリプは30個体になっていた、元のポリプもAからA’ に移動していたが、全体は分裂後広範囲に移動していた。(元のポリプは合成している、撮影中は毎日餌を与え、換水を行っていたのでポリプは赤いが、その後は餌を与えずに静置したままだったので、ポリプは白くなっていた)

 分裂したポリプも、更に分裂しようとしている、飼育条件さえ合えば、急激に繁殖する。

�u���O